-- Don't Starve Together 日記 --

« 引っ越しの準備をします | メイン | 豚の村キャンプ場です »

朝から大乱闘です

急に外が騒がしくなって、それで目が覚めてしまいました。
うう、なんなの?

寒さに肩をすくめながら小屋の外に出てみると、なんと昨日まで雪景色だった庭は、一晩で鮮やかな緑に変わっていました。おお春になったんだ。となると、この大騒ぎにも心当たりがあります。

冷たい小雨が降る中、ぬかるみを避けながら勝手口まで行ってみると……あーはいはい。豚さんたちと、真っ赤に怒った蜂たちが大乱闘していました。

ブワーンというやかましいほどの蜂の羽音に混ざって聞こえる「ブヒ」「ブホホ」という豚さんたちの雄叫び?悲鳴?まあどちらもがんばってください。あ、私は無関係ですよ。こっちに来ないように。

……ふむ、どちらかというと劣勢なのは蜂の方ですか。
本来は数にものをいわせて戦う蜂たちですが。見てのとおり、このキャンプ場では豚さんたちの数だって多いです。数vs数。こうなると単純な力勝負、体力勝負になってしまいます。


春になると蜂は真っ赤に興奮して、手当たり次第に攻撃を仕掛けます。
だからこの喧嘩は、蜂が先に手を出したということになります。とはいえ、そもそも豚小屋と養蜂箱をこんなに近くに建てるのが悪いのですけどね。

ブワーン「ブヒ」「ブホホ」……まだやってます。
はあこれ、春の間は毎朝これですよ。後には蜂の針が散乱して、拾うのが面倒です。豚小屋か養蜂箱か、どちらかを離れた場所に移動するしかないですねえ。

トラックバック

この投稿へのトラックバックURL:

コメントを投稿

最近のコメント

最近のトラックバック