-- Don't Starve Together 日記 --

« ステルスです | メイン | 熱烈歓迎!ツリーガード(2) »

熱烈歓迎!ツリーガード(1)


冒険の書を装備しました。
本革で装丁された厚い書物の姿をしたアイテムです。これは私のように、身体能力が他の人より劣るキャラクタにこそ、効果を発揮するアイテムです。

冒険の書は私の毎日の冒険を記録します。
食べ物を食べると少しずつ体力や精神力の上限が増えます。巨人を殺すと攻撃力が増えて、そして殺した巨人の種類に応じたトロフィー――特典がもらえます。そんな感じ。

身体を鍛えるために、特別にすることはありません。
毎日、普通に食べ物を食べていれば自然に強くなります。しかし攻撃力の強化がねえ。巨人を殺せと言われても、その、先立つもの――攻撃力がないんですけど?


とはいえ一口に巨人と言っても、性質や強さはピンキリです。
最大の体力を誇り毒ガスを使うトードスツール、無数の兵隊蜂を嗾けてくるビークィーン、etc。多くのボスは自分の縄張りを持っていて、そこから出ようとしません。人が積極的にそこに踏み込まない限り、戦闘にはなりません。

そんな中でツリーガード――大きな歩くクリスマスツリーのような巨人は、身近でよく見かけます。そして頻繁に生活圏に現れる分、ツリーガードは比較的に倒しやすい巨人です。ツリーガードの出現条件は木を切り倒すこと。一度にたくさんの木を切り倒していると、森が自衛手段としてツリーガードを生み出すのです。


うむ、
私の冒険の書に綴る最初の巨人殺し譚はツリーガードで決まりです。
つか現状で他の巨人は無理、あっさり返り討ちにされる自信があります。最初にツリーガードを殺して、その次は……スパイダークィーンかなあ。とにかく弱い順に弱い順に巨人を殺していって力を付けて、最後に世界の全ての巨人を殺します。その記念すべき第一歩です。

尚、ツリーガード討伐に関して特別な準備はありません。
ただ今キャンプ場では寒さをしのぐために絶やすことなく炉に火を焚いていて、倉庫の中の丸太は昨日から品切れなのです。今日は最優先の仕事として大量の木を切らなければなりません。普通に仕事をしているだけで、否応なくツリーガードと対面できるだろうと期待しています。

トラックバック

この投稿へのトラックバックURL:

コメントを投稿

最近のコメント

最近のトラックバック